2017/9/23(土)~24(日) FOOTBALL COMPETITION 2017 【Premier Championship】in菅平高原

優勝
1
準優勝
2
東洋大学 就活ぼーいず~名監督を添えて~
大会総評

今回、強豪チームが揃う中予選を勝ち上がり決勝戦に駒を進めたのは、
「日本大学 教育サッカーBAMBINO」「東洋大学 就活ぼーいず~名監督を添えて~」

予選リーグから力を見せつけ、成績1位で勝ち上がった「日本大学 教育サッカーBAMBINO」
一方、ノーシードから接戦をものにし決勝まで勝ち上がった「東洋大学 就活ぼーいず~名監督を添えて~」
両チーム、グアム遠征をかけた大一番。目の前の1勝に緊張感が漂う中、試合スタート。

開始3分 ファーストシュートを放ったのは、就活44番菅野。強烈なミドルシュートはゴールを外れたがチームを盛り上げるシュートになった。
そして、就活が流れを掴んだように見えたが…
前半5分 BAMBINOが先制。10番上別府が左サイドからクロスに8番古屋が上手く合わせゴールに押し込んだ。
BAMBINOが豊富な運動量で就活を自由にさせない。
BAMBINOのペースで試合が進む中、コーナーキックから就活がチャンスを作るも、104番狩野のシュートは惜しくも外れる。
前半19分 BAMBINOが追加点。就活コーナーキックからカウンター。11番宍戸が右サイドを駆け上がりそこから17番清水へラストパス。清水がダイレクトシュートでゴール。
BAMBINOが2-0のリードで前半を折り返す。
就活は上手くチャンスを作れない一方、BAMBINOは4番岩津を中心にチーム全員で鼓舞し合い、集中力を高める。
後半開始。後半は就活のペースとなった。
開始早々、104番狩野がミドルシュートを放ち、反撃の狼煙を上げる。
後半5分 26番小室がシュート。30番GK佐藤が必死にはじき出す。こぼれ球を51番田中がシュートもゴールポストに嫌われる。
そして、就活に待望のゴールが生まれる。
後半8分 就活104番狩野のパスから51番田中が綺麗にゴール隅に決める。
これで2-1。1点差になる。
就活がリズムを掴み怒涛の攻撃を見せるも、BAMBINOの4番岩津を中心としたDFラインをあと一歩のところで崩せない。
時間が進み両チーム交代を駆使し、ゲームをコントロール。BAMBINOが上手く時間を使い、前線での運動量を落とさない。
そして、試合終了。
2-1でBAMBINOがグアム遠征の切符を勝ち取った。
両チーム、激しい試合が続く中決勝まで進んだことをまず称賛したい。就活はノーシードながらもそれを感じさせない実力を見せてくれた。
強豪ひしめく、今大会の優勝チーム「日本大学 教育サッカーBAMBINO」は他大会での活躍は間違いないだろう。

第3位
3a
慶應義塾大学 理工学部体育会サッカー部 A
第3位
6
日本大学法学部サッカー部
8-1_4-4
大会写真
大会写真はこちら